01クラウドに特化!

プログラミングを学べるスクールはたくさんありますが、とらくらではシステムを動かす土台である「インフラ(クラウド・AWS)」を重点的に学べます
「クラクドエンジニア」として活躍できるエンジニアを育成する、数少ないエンジニアリングスクールです!

02受講日時が選べる

自分を追い込んで最短でカリキュラムを進めたい人、ゆっくり一つ一つ消化して着実にカリキュラムを進めたい人など、学習ペースは人それぞれ。とらくらの授業は基本「生徒と講師のマンツーマン」。受講生のあなたが自由に受講スケジュールを決めることができます!
学校や仕事が忙しい方でも、あなたにあった最適なペースで受講が可能です!
(※企業研修など、複数人での同時受講も可能です。ご相談ください。)

03講師への質問が無制限

講師への質問は、コミュニケーションツール「Slack」を使っていつでもどこでも気軽にできます!受講期間中はもちろん、受講終了後も回数無制限です。
授業内で学べることが全てではなく、現場で直面する課題が数多く存在するのがIT業界の特徴だから、卒業後も徹底したサポートをお約束します!
(※いただいた質問の内容によっては、回答まで数日程度かかる場合があります)

インフラ構築コース

とらくらの「インフラ構築コース」では、

クラウドでの業務サーバの

安全運用方法やコスト最適化など、

業界でよく用いられている手法を、

手を動かしながら効率的に学べます

POINT01 丁寧な解説

自社のリソースをクラウドで利用するNWの設計をはじめとして、WindowsServersの運用にまつわるあらゆるシーンでのクラウドの利用方法を丁寧に解説します。

POINT02 手を動かしながら学ぶ

受講生のあなた自身または自社で取得したAWSアカウントを使って、実際にWindowsサーバーを構築し、実践的なAD・ファイルサーバの構築やIISによるWebサイトの構築などについても解説します。

POINT03 ベストプラクティスを凝縮

さらに、AWSで運用を行う際に必ず実施しなければならない点や、気を付けなければならない点を凝縮した「ベストプラクティス」が詰まった内容です。

習得できる

AWSの知識と技術

インフラエンジニアに必要なAWSの様々な知識、技術が身に付きます。

AWSの知識

業務サーバー運用において
必要なクラウドの知識

AWSでWindowsサーバを
構築する際に必要な知識

AWSを運用する際に
必要な運用手法

AWSの技術

習得できる技術一覧

・IAM(アクセス管理)
・VPC(仮想プライベートクラウド)
・EC2(仮想サーバー)
・Route53(DNSサービス)
・VPN(仮想プライベートネットワーク)
・S3(ストレージサービス)
・ELB(ロードバランサー)など

講師について

とらくらの講師は、

第一線で活躍する現役エンジニア!
「何から学んだら良いのかわからない」を

分かり易く解決します。

講師:ばっしー

  • 現役クラウドエンジニア
  • プリセールス兼クラウドエンジニアとして、オンプレミスから仮想環境、AWS/Azure/Office365/IDCF Cloudなどのクラウド環境の導入ヒアリング・提案・見積・設計・構築・運用まで、すべてを経験。会計ソフト、グループウェアなどのプロダクトソフトウェアのクラウドへの移行も数多く経験を積んでおり、Office365の主にExchange Onlineへメールの移行も数多くの案件を対応しました。
  • AWSは、主にネットワーク系サービス、EC2上にオンプレミスや他社クラウドなどからの移行を得意にしており、EC2以外にもRDSやCloudFrontなどのAWSの機能を多岐にわたって業務に活かせるよう検証を積んでいます。

カリキュラム

(全16回)

とらくらの「オリジナルのテキスト」を使用した、

講師とのマンツーマンの授業です。
あなたのペースで受講を進めることができます。

第01回AWSの構成 第07回IISの設定と公開 第13回ACMとELB
第02回AWSの料金とライセンス 第08回EC2の基本操作と復元 第14回運用に必要な各種設定
第03回オンプレミスとAWS 第09回Route53の設定 第15回トラブルシューティング
第04回アカウントとIAMの作成 第10回VPN接続とADとDHCP 第16回その他のAWSサービス
第05回VPCとSubnetとSecurityGroup 第11回ファイルサーバの構築
第06回EC2の作成 第12回S3とCLIの活用

(※スクロールします→)

卒業生

AWSに詳しい講師の方に教えてもらえてよかったです! 駆け出しエンジニア/T.Mさん(20代)

今後なにかしらのアプリを作りたいという思いがあるので、サーバー関係の知識が増えることはとても楽しかったです!また、自分から学ぶことをどうしても後回しにしがちな分野であると思うので、専門家の方に直接教えていただけるのは大変貴重な機会だったと思います。講義に使われていたスライドがとても分かりやすかったです。

AWS初心者でも挫折せず、最後までやりきれました。 Webデザイナー/K.Nさん(30代)

受講前は最後まで受け続けることができるかとても不安に思っていました。始まってみると、講師の方がわからないところは丁寧に教えてくださり、駆け出しWebデザイナーの私でも、AWSの知識を得ることができました。サイト制作時に使えるクラウドの知識を得ることができたので、受講してよかったです。

講座詳細

受講料
¥ 224,400 (税込)
回数全16回(1回あたり1時間〜1時間半を予定)
開催日平日/土日祝 9:00〜21:00(※事前予約制)
場所オンライン
講座形式講師と受講生1対1のマンツーマン授業(※グループでの受講はご相談ください)
テキストとらくらオリジナルテキスト
使用ツールMicrosoft Teams(オンライン会議ツール)+ Slack(チャットツール)、Googleドライブ(テキスト、振り返り動画共有)
受講期間受講料ご入金から3ヶ月

受講について

講座の動画を提供しています

一定期間、ご自身が受講した講義の動画を視聴できる仕組みを導入しています。講座の復習をしたいとき、講座の内容が授業中に理解できなかったときなどに、いつでも動画を視聴できます。

講師への質問はいつでもできます

自己学習中に発生する疑問があっても、チャットツール(Slack)を活用して、好きなタイミングで講師へ質問できます。講義終了後も永続サポート致します。

急なスケジュール変更にも対応しています

講座のスケジュールは、受講生の都合に合わせて柔軟に変更できます。急なスケジュールの変更にも対応できますので、お仕事やご家庭の事情などでスケジュールを変えたい場合は、お気軽にご連絡ください。

オンライン開催!
まずは無料説明会に

ご参加ください

講座内容や料金、本講座を受講するメリット・デメリットについてはもちろん、

業界に精通しているからこそできるエンジニアのキャリアプランや業界の情勢などを、

ざっくばらんにお話しします。
些細なことでも、お気軽にご相談ください。