AWS EC2インスタンスへの接続方法まとめ

インスタンスへの接続方法について

とらくらのインフラエンジニア、たむです。
インスタンス接続方法はOSによって変わりますが、代表的なOS「Amazon Linux」「Windows」の接続方法は、以下になります。
前回「AWS EC2シリアルコンソール設定」、前々回「AWS EC2 セッションマネージャー設定」の設定を取り上げましたが、どの接続方法を設定し利用した方が良いか、迷うところです。そこで、今回は、それぞれの接続方法の特徴についてまとめてみました。

  • Windows
    • セッションマネージャー
    • RDPクライアント
    • EC2シリアルコンソール
  • Amazon Linux
    • EC2 Instance Connect
    • セッションマネージャー
    • SSHクライアント
    • EC2シリアルコンソール

接続方法の特徴

  • RDPクライアント
    AWS以外でも使用する接続方法のため利用しやすい

    • Windowsへ接続可能
      GUI接続
      Windows遠隔操作で一般的に使用されてる接続方法
    • ネットワーク経由での接続方法
      セキュリティグループ設定が必要
  • SSHクライアント
    AWS以外でも使用する接続方法のため利用しやすい

    • Linuxへ接続可能
      Linux CLI操作で一般的に使用されてる接続方法
    • ネットワーク経由での接続方法
      セキュリティグループ設定が必要
  • EC2 Instance Connect
    • Linuxへ接続可能
      CLI接続
      Windows未対応
    • ネットワークのパブリック経由での接続方法
      セキュリティグループ設定が必要
      パブリック IPv4 アドレスが必要
    • WEB UIでコンソール画面に接続しているように見えるが実際はSSH
    • IAMでの接続制御
    • 設定が簡単
  • EC2シリアルコンソール
    シリアルコンソール操作が可能

    • Windowsへ接続可能
      緊急管理サービスのSAC(Special Administration Console)
    • Linuxへ接続可能
      シリアルポート接続
    • インスタンスの種類に制限
    • リージョンの制限
    • IAMでの接続制御
  • セッションマネージャー
    管理に特化している

    • Windowsへ接続可能
      PowerShellコマンド操作
    • Linuxへ接続可能
      Bourne shellコマンド操作
      SSHで接続しているbashとは異なるが「bash」で切り替え可能
    • SSM Agentのインストールが必須
      Systems Manager エンドポイントへの HTTPS (ポート 443) アウトバウンドトラフィック許可が必須
      セキュリティグループ設定が必要
    • Systems Managerでの管理
      IAMでの接続制御可能
      AWS Command Line Interface (AWS CLI) を介して管理可能
      接続ログなどの管理に適している

いろいろと条件や制限などありますが、設定と操作性について簡単な表にまとめると以下になります。インスタンス接続比較表

まとめ

上記より、普段、操作するにはAWS以外でも接続する方法、WindowsであればRDP、LinuxであればSSHを使用し、設定変更等、構築、運用を実施することが操作性に優れています。
ネットワークトラブル時の接続を想定する場合、「シリアルコンソール」を設定しておくことをオススメします。しかしながら、インスタンスが対応していない場合もあり、ネットワークトラブルの内容によっては、接続出来ますので、ルールや条件に合わせて「セッションマネージャー」など他の接続方法も設定することをオススメします。

最短でAWSを習得したい方におすすめ!
オンラインスクール「とらくら」

当ブログを運営しているオンラインスクール「とらくら」では、AWSを扱うために必要不可欠な主要サービスの知識を、理論学習だけでなく、環境構築をハンズオン形式で実践できるカリキュラムを行なっております。

随時、個別の無料説明会を開催しており、講座内容や料金、本講座を受講するメリット・デメリットについてはもちろん、業界に精通しているからこそできるエンジニアのキャリアプランや業界の情勢などを、ざっくばらんにお話します。

些細なことでも、お気軽にご相談ください。



インフラ構築コース、受講生募集中!AWS WordPress環境構築コース、受講生募集中!

投稿者プロフィール

たむ
たむ
<インフラエンジニア>
■ こんにちは!こんばんわ!「たむ」と申します。製造業からITへ転職し、インフラ、主にサーバ関連をやってきました。IT関連の学校を卒業していませんが、なんとか、サーバ技術者やってます。あっはぃ・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です